2006年07月23日

HC1 vs HC3 対決!!

10-0608.jpg玄光社さんのビデオカメラ専門誌ビデオ SALON 8月号に、「次はコンパクトHDVで決まり! 使い込んで分かった『小型HDVカメラ』どっちが買いか?HC1×HC3」という特集が掲載されています。

初代HDR-HC1と二代目HDR-HC3。小型・軽量化はされたものの、その性能差はどうなってんの? こんな特殊がされるってことは、単純に後発のHDR-HC3がいいてわけじゃないみたい!!
こりゃ両ユーザー必見です!!

banner_02.gif posted by syun2 at 18:26 | Comment(1) | TrackBack(0) | レビュー情報

2006年07月19日

ソニーがAVCHD機発表!! HDV規格はどうなる!?

ソニーさんが、世界で初めて8cmDVDやHDDにハイビジョン撮影が可能なAVCHD規格方式のデジタルハイビジョンビデオカメラ「HDR-UX1(DVD記録)icon」「HDR-SR1(HDD記録)iconを発表しました。

avccamera.jpgicon

ついに新規格AVCHDが商品化!! しかも、DVD記録型とHDD記録型のマシンが同時に発表されました。
これでソニーは、HDV規格のHDR-HC3と合わせて、3つの記憶メディアにハイビジョンのカメラが出揃ったわけです。他社はまだ1台もハイビジョン機を出せてない状況で、これは非常に強力!! BRAVIAと合わせて、ソニーの勢いが止まらなくなりそう!!

DVD記録に映像を記録するHDR-UX1iconは、最高画質のHQ+モードで、8cmの2.6GBDVDに約27分記録が可能。HDD記録のHDR-SR1iconは、30GBのHDDを搭載し、HQ+モードで約4時間の録画が可能です。
HQ+モードのビットレートは15Mbpsで、HDV規格の25Mbpsと差が大きいですが、圧縮方式が違うので、画質も期待できるかもしれません。

HDR-HC1ユーザーとして、気になるのはHDV規格がどうなるかってこと。AVCHD普及までの過渡期の商品として終わってしまうんだろうか?
現在ハイビジョンで撮った映像を、手軽にハイビジョンのまま残すには、DVテープを保管するすかないのだけど、もしHDV規格が死ぬとなると、今後テープを再生する環境が無くなっちゃうかも?
私としては、AVCHDよりもHDVの方が、高画質であって欲しい!! そして、今後もHDV規格が守られます様に!!
banner_02.gif posted by syun2 at 17:26 | Comment(1) | TrackBack(2) | ライバル機情報

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。