2005年09月15日

ソニーからBRAVIAシリーズが発表。

ソニーから新薄型テレビブランド「BRAVIA」の液晶6機種リアプロ2機種が発表されました。

この中でも液晶のXシリーズは、1920×1080ピクセルのフルハイビジョン対応液晶パネルを搭載!! サイズは、46V型と40V型。う〜ん、なんとかもうちょっと小さいサイズでフルハイビジョンにならんかな〜。32インチくらいなら、なんとか置けるのだが。やっぱり、HDR-HC1で撮った映像見るならフルハイビジョンで見たいですもんね。
SONYの話によると、
「(BRAVIAの全モデルを)フルハイビジョン対応にしたいという気持ちはある。ただ、製造コストの問題もあり、年末向けモデルとしてはXシリーズのみの対応とした」
できればフルハイビジョンテレビを年末くらいには、買いたかったんだけど、まだ無理みたい。ワールドカップには間に合うかなぁ?
image013.jpg
banner_02.gif posted by syun2 at 09:18 | Comment(0) | TrackBack(0) | おすすめアクセサリ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/6941531
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。